2014年06月12日

クァンタム 船内エンターテイメントの発表がありました!

記事はこちら!
http://www.royalcaribbeanblog.com/quantum-of-the-seas#.U5kGgU2KBaQ

「Starwater」
プロジェクションマッピングを使ったショー。すごく期待できそう。

「Virtual Concert」
今までのコンサートとどんなに違うのかな。

「Sonic Odyssey」
Earth Harpというのは初めて。
迫力ありそうなショーですね。

「MAMMA MIA! After Party」
ミュージカル見た後なんて、盛り上がること間違いなしでしょう!

「Tribute Band Program」
ビートルズ、ビージーズ、ボンジョビ。踊りまくるぞ!

「Wink」
アダルトオンリーのショーってロイヤルカリビアンで初ではないでしょうか。
どんなのかな? 夜遅いから子供はだめなのか。

「Gatsby」
ライブハウスなのかな?

どれも楽しそうで、1週間で遊びきれるのか心配になってきた。
寝る時間を惜しんで新造船を堪能してくるつもりです。


posted by aniy at 11:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 2014 クァンタム | 更新情報をチェックする

2014年06月11日

年末クルーズの航空券、買いました。

ここ1か月ほど悩んでいた航空券。

もちろん年末年始は一番高い時期。
それに、相方の休みも確定してない。。。というか、今から年末の休みのことなんて、話せる会社の方が少ないですよね。

でも休みの確定を待っていると、航空券がどんどん値上がりしそう。ギャンブル要素が高いけど、そろそろ買っておいたほうがいいような気が。
安いエアチケットは、変更不可、払い戻し不可。
価格変動もかなりあるので、毎日スカイスキャナーやエクスペディアを見てました。
エクスペディアは周遊チケットが検索できるのですが、スカイスキャナーは単純往復しか検索できないんです。

まず目についたのはデルタの直行便。
12月26日 成田1430-JFK1305
1月3日  JFK1240-成田1月4日1635
これが二人で335500円でした。

クルーズは27日が出港日ですが、もしものことを考えるとせめて前泊1日は確保しておきたい。
冬のNYは天気が悪いと空港閉鎖?ってこともありうるかも…

年末の休みが取れなかったら、33万円パーです。
どうしようと、悩んでいるうちに、あっという間に40万超えました。(今日現在は約39万円)
33万5千円の値段で一度目にしたので、40万払うのもむかつきます(苦笑)

で、逆に乗り継ぎでいいから、安いのを探してみると、中国国際航空がでてきました。
12月26日 羽田830-北京1130 北京1300-JFK1430
1月3日  JFK1150-北京1月4日1420 北京1645-成田2100
行きは、北京で乗り継ぎが1時間30分です。 

あのすごく大きい北京空港で、しかも中国人スタッフが90分でスーツケースを乗り移すことができるのか、はなはだ不安です。。。大丈夫かもしれないけど、クルーズ行くのにスーツケースが間に合わなかったら悲惨です。でもこれだと22万円ぐらい。
それにもし天候都合で飛行機が欠航などになった場合、中国人に交じって交渉するなんてとても無理。
クルーズが絡んでなければ、数日NY到着が遅れてもまあいいけど、今回はエアチャイナは却下です。

次に安いのはキャセイ。
でもキャセイだと、1月3日の帰りの便出発が深夜1時。
おー、まだ船を降りてません。これも却下。

4日中に帰ってこないと、1月5日の仕事始めには間に合いません。

ANAも高いだろうなと思ってみると、やっぱり40万越え。
行きも帰りもJFKノンストップだし、安心のANAだけど、40万超えるとつらい。

でいろいろ悩んでいましたが、よく考えるとクルーズの出港地ケープリバティはJFK空港よりも、ニューアーク空港(EWR)が一番近いのです。(NYには空港が3つあります)

で、調べてみると、まあまあ納得のが見つかりました。
ユナイテッドです。
12月26日 成田1745-EWR1630
1月3日  EWR1200-シカゴオヘア空港1334  シカゴオヘア空港1630-成田1月4日2045
二人で358120円。
それに帰りのシカゴ―成田はANA運航です。これに決定!

当初はタイムズスクエア辺りで1泊して、少し観光しようと思ってましたが、寒いだろうし、半日なんてあっという間だろうし。JFK空港―マンハッタン―クルーズ港のタクシー代を考えたら、最初検討していたデルタ便との差額は埋まるぐらいかも。(と、ちょっと悔しがってみる)

posted by aniy at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 2014 クァンタム | 更新情報をチェックする

2014年06月10日

6月上旬の着物

6月1日
CIMG6673.JPG

CIMG6674.JPG
船橋の安くて有名な三笠屋で購入。
浴衣の反物コーナーにあったもの。この柄なら半襟つけて綿の着物としても着られますよね。
6800円とお手頃価格。普段使いの着物にぴったり。もちろん仕立ては母。
帯もヤフオクで反物1000円で落札! 正絹のしっかりした博多帯で結びやすいです。すごくラッキーでした。

6月2日
CIMG6710.JPG

CIMG6711.JPG
同じく三笠屋で。4980円のコーマ地浴衣。仕立てあがってみると、思ったより地味だった。
帯は正絹博多。

6月3日
CIMG6712.JPG

CIMG6715.JPG
いただき物の浴衣。半幅帯はお太鼓よりも涼しいけど、結びなれないので難しい。

6月6日
CIMG6725.JPG

CIMG6726.JPG
去年作ったアジサイ柄の浴衣。
おしゃれな人は「浴衣はひと夏の物」って言うそうですが、まだまだ着ます。

6月7日
CIMG6730.JPG

CIMG6733.JPG
いただき物の綿着物。
「掛け襟が短すぎて超おかしい(母談)」とのことなので、この冬よく着たし、仕立替することに。
綿なので、自分で洗えるので洗い張り代が助かります。
帯がこの着物には格上過ぎた。

6月8日
CIMG6734.JPG

CIMG6735.JPG
洗うとめちゃめちゃ縮むいただき物の浴衣。
でもなんか好き。

6月9日
CIMG6762.JPG

CIMG6763.JPG
この博多帯、ちょっと短いので結びにくい。
私が痩せれば問題解決なんだけど、それが非常に難しい・・・・・

6月10日
CIMG6773.JPG

CIMG6774.JPG
これも今日初おろし。
同じく三笠屋で。浴衣の源氏物語ブランドで知られている堀井株式会社のもの。
麻30%、綿70%でシャリシャリしてます。
今年の商品なのに、三笠屋では、1割引き以上で売ってました。
posted by aniy at 20:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 着物コーディネイト | 更新情報をチェックする

プチトマトが赤くなった!

ここ数日、ずっと雨が降ってましたが、トマトは雨に当たらないほうがいいそうなので、狭い玄関の軒下に避難させてました。(それでも激しい雨だと濡れるけど)
CIMG6771.JPG

で今朝見たら、
CIMG6766.JPG
赤い! わーい!
1個だけですが、すごくうれしい! いつ採っていいのかな?

CIMG6765.JPG
イエローアイコも少し色がついてきたような…


追記
CIMG6776.JPG
夕方見たら、黄色くなってきてます!
朝と夕でこんなに違うことに驚き!



CIMG6769.JPG
ひまわりも豪雨に負けて倒れたりしましたが、支柱を立てて復活!
高さ1メートルになりました。

CIMG6768.JPG
朝顔もどんどん成長中。

CIMG6767.JPG
ゴーヤもスクスク! どんどん茂って!
posted by aniy at 08:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 庭(土いじり) | 更新情報をチェックする

2014年06月06日

RCI 二人目半額キャンペーン中

ロイヤルカリビアンが、5月28日から、「二人目半額キャンペーン」をやってます。

新造船のクァンタムと、アンセムは対象外ですが、6月30日までの新規予約だと、二人目が半額なんです。
でも2015年1月1日~2016年4月30日のクルーズが対象。

うーん、先過ぎて休みの予測が全くつきません。

休めそうなGWで、行ったことのない海域だと、

バルセロナ発着 ヴィルフランシュ、コルシカ島、チベタベッキア、シチリア島、マルタ島
「ビジョン」7泊 4月26日(日)~5月3日(日)

インサイド 1531ドル(以下、半額適用済の二人分)
窓 1756ドル
バルコニー 2956ドル
休みやすい日程。でもビジョンはもう乗ったしな。せっかくなら乗ったことない船がいいです。

サウサンプトン発着 マデイラ島、カナリア諸島3島、ビーゴ
「エクスプローラー」10泊 4月24日(金)~5月4日(月)

インサイド 2322ドル
窓 2562ドル
バルコニー 2847ドル
休みが多めにいります。でも終日航海が4日もあるのでのんびりできます。

ボストン発 コペンハーゲン着 大西洋横断 
「セレナーデ」15泊 4月24日(金)~5月9日(土)

インサイド 3094ドル
窓 3784ドル
バルコニー 4579ドル
すごく休みを取らないといけないけど、アイルランドによります。ポートランド、ゼーブルッヘ、アムステルダムと、行ったことある寄港地もあるけど、ルアーブル、シェルブール、ヨーテボリに行きます。休めればこれ最高!

2015年~2016年の年末だと。
サンパウロ発着 リオデジャネイロや、コパカバーナビーチなど
「ラプソディ」 8泊 12月26日(土)~1月3日(日)

インサイド 4022ドル
窓 5372ドル
バルコニー 5822ドル
憧れの南米クルーズです! 行ってみたいけど、仕事始めの1月4日に間に合いません。
それにすごーく高い! 


このキャンペーンよりも、ラストミニッツで出てくる方が安いかも。
でも、デポジットも早めのキャンセルなら全額帰ってくるし、1年先のクルーズを楽しみにして過ごすのもワクワクしていいもんです。あーどうしよう。。




posted by aniy at 16:24| Comment(2) | TrackBack(0) | クルーズ | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。