2013年05月29日

NZクルーズ旅行記 目次

posted by aniy at 09:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 2012〜2013 NZクルーズ | 更新情報をチェックする

2013年05月28日

NZクルーズ旅行記79 1月5日 シドニー~成田

またモノレールに乗ってパディーズマーケット駅で下車。
セントラル駅に向かって歩いていると、チャイナタウン発見!

これまた調べてなかったので、びっくり。すごい人ごみです
20130105123901-s.JPG
でも時間がないので、スルー。

無事にスーツケースも受け取り、空港までのチケットを買います。
20130105130808-s.JPG
一人15.4AUD(1442円) 20分ぐらいだと思いますけど、日本に比べると電車代が高い気がします。

20130105115233-a.jpg
2階建て電車ばかり見ます。

20130105115116-a.jpg
行きもガラガラでしたが、帰りもガラガラです。

20130105150516-iphone.jpg
帰りのチケットです。
シドニー バンコク 上海 成田 と帰ります。
なかなか大変ですが、特典チケットでただなのでありがたいです。

330日前の朝一に電話しましたが、希望のシンガポール航空どころか、全部全滅で、、、、
一時は価格を考えて中国の航空会社にしようかと思いましたが、
ユナイテッドのサイトがちょうど変わって、乗り継ぎ便の特典旅行も検索できるようになったんです。
ラッキーでした。

だって、1月5日土曜日出発なんて、みんな日本に帰りたいじゃないですか。
チケット代もかなりするはずです。

行きも帰りもマイルで取れたので、結局二人分で、10万マイル+手数料29996円ですみました。

まずは シドニー発16:25 バンコク着21:45です
20130105183146-a.jpg
映画の中にまさにボイジャーでパレードをしていた「マダガスカル」がありました。
見ないけど。

バンコクに着きました。
20130105235645-iphone.JPG
今までのバンコク国際空港は寒くて寒くてたまりませんでしたが、今回は空調も落ち着いていて、
鉄のベンチにもクッションがついていて快適に待ち時間が過ごせました。
1時間のフリーwifiが使えますし。場所を選べば、よく入ります。

00:30出発予定でしたが、01:10に遅延。
深夜なので、人も少ないし、快適でした。

20130106004045-a.jpg

20130106060436-a.jpg

20130106060443-a.jpg

20130106065936-iphone.JPG
6時30分ごろ上海に到着。

乗り継ぎのところに座っていたら、係員がやってきてワーワー言ってます。
でも中国語だからわからない…

とにかく、出ろって言ってるようです。
なんだかわからないまま出国させられました。

でも乗り継ぎなので、スーツケースは預けたままです。
これは怪しいと思い、ANAカウンターの長ーい列に並びます。
(チケットはタイ航空発券ですが、コードシェア便なので、乗るのはANAです)

カウンタースタッフに、質問したところ、スタッフ自身もいろいろな場所に電話をかけて調べてくれました。
結局

「上海空港は、乗り継ぎ便でも一旦客が自分でスーツケースを引き上げて再度手続きをする必要がある。
すでに中国に入国してるけど、また出国して、バゲージクレームに置き去りにされているスーツケースを持ってまた入国して、このANAの列に並んでスーツケースを預けなければならない」

ということでした。でも普通の出入国口ではなくて、別の短縮入口みたいなところを教えられて
何とかバゲージクレームまでたどり着きました。
だからパスポートには何度もハンコは付かれませんでしたが、こういう経験は初めてだったので
予想外でした。。。

上海空港がそうなのか、タイ航空とANAの関係によるのか、よくわかりませんが、乗り継ぎ時間がたくさんあったので、間に合いましたが、タイトな乗り継ぎだったら…・と思うとぞっとします。

まあいい勉強になりました。乗り継ぎでも、荷物がそのまま最終地まで行くとは限らないんですねー。

20130106095549-s.JPG

10:15上海発
20130106083326-ipad.JPG

20130106101818-ipad.JPG
やはり日本食はおいしいです。

20130106113427-ipad.jpg
千葉県が見えてきました。
13:55に成田到着。

今回も何事もなく無事に帰国できました。
ホリデークルーズは独特な高揚感が船内にあって、想像していた以上に楽しかったです。

次のクルーズ予定はオアシスオブザシーズの大西洋横断です。
2014年9月なので、ずいぶん先だなあ。
posted by aniy at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 2012〜2013 NZクルーズ | 更新情報をチェックする

NZクルーズ旅行記78 1月5日 ダーリングハーバー

全然知らないでダーリングハーバーに来たので、びっくりするやら感動するやら。
20130105110611-s.JPG
すごく綺麗なところです。

20130105110725-s.JPG

20130105110916-s.JPG
空には文字が。

20130105110950-s.JPG

20130105111159-s.JPG

20130105111542-s.JPG

20130105111638-s.JPG

20130105111929-s.JPG
青空と海と。最高な天気です。

20130105111716-s.JPG
向こうにクルーズ船が停泊しているようです。

20130105111659-s.JPG
どこの船かわかりませんでした。こちらの埠頭から出港するのもいいですねー。

20130105112056-s.JPG
ここ、ダーリングハーバーの花火が、12月22日の出港時に見えたんですね。

20130105112103-s.JPG
黄色いアヒル。この子、尾道にも来てたんです!(私は尾道出身です)
http://www.hetgallery.com/rubber-duck2012-onomichi.html

調べてみると「ラバーダック」という、オランダ人アーティストの作品で、
「世界中を旅する黄色い子アヒル」だそうです。

思いもよらず、シドニーで同じアヒルに出会えるなんて、びっくりです!
なんか運命感じます。
20130105110408-s.JPG
(黄色い頭しか映ってませんが)
今は香港のビクトリアハーバーにいるそうです。

20130105111015-s.JPG

20130105111234-s.JPG

ショッピングセンターに相方が外せないハードロックカフェがありました。
20130105113933-s.JPG
Tシャツ44AUD(4105円)お買い上げ。

もっともっとうろうろしたいですが、飛行機に乗り遅れると大変なので、早めに切り上げます。

20130105110650-s.JPG
モノレール駅下に、アイス屋さん。
スイスブランドののモーベンピックです。
20130105122019-s.JPG
6.95AUD(650円) カード可。おいしいですー

20130105122727-s.JPG
駆け足のダーリングハーバーでしたが、夜景もきれいみたいだし、カジノもあるし、
数日過ごしたい場所でした。

posted by aniy at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 2012〜2013 NZクルーズ | 更新情報をチェックする

2013年05月27日

NZクルーズ旅行記77 1月5日 モノレール

ここからはノープランです。

時間は10時過ぎ。ちょっと座って休憩がしたいです。
駅を出て、お店を探して、適当に歩いていたら、ワールドスクエアというSCにたどり着きました。

ここには小籠包で有名な鼎泰豐の支店もありましたが、わざわざシドニーで食べることはないかなと、
素直にカフェにします。

オープンしたばかりなので、まだ人が少ないです。開いてないお店も多数です。
日本食のお店もいっぱい!

wifi無料だったカフェでコーヒータイム
20130105104537-s.JPG

ガイドブックを見ながらこれからどうしようかと思っていたら、真上に看板が。
20130105104530-s.JPG
ワールドスクエアにはモノレールの駅もあったんです。
なんでもモノレールは2013年6月30日に閉鎖が決定しているとか。
せっかくなら乗りましょうと相方と意見が一致。

20130105105059-s.JPG
いろんなタイプの券がありますが、モノレールの一日フリーパスを購入。
一人9.8AUD(918円)  ほかにモノレールと市電の一日券や3日券などがあります。

20130105105544-s.JPG

頻繁にモノレールはやってきます。
20130105105325-s.JPG

20130105105346-s.JPG
乗ったはいいけどどこで降りようかと思っていたら、眺めのいいところが見えてきました。

20130105110333-s.JPG
ハーバーサイドで下車。

20130105123508-s.JPG
モノレール、なくなるのは残念だけど、代わりに市電が延長するそうです。
posted by aniy at 21:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 2012〜2013 NZクルーズ | 更新情報をチェックする

NZクルーズ旅行記76 1月5日 サーキュラーキー駅~セントラル駅

20130105114238-a.jpg
素敵な眺めです ずっと見てたい!
シドニーが世界3大美港といわれるのも納得です。

20130105114224-a.jpg
シドニー発着クルーズにはニューカレドニアやフィジー・バヌアツへ行くのもあるので、機会があれば、是非それに乗りたいなあ。

20130105114120-a.jpg
観光案内の人に聞いたところ、荷物預かりはセントラル駅にしかないというので、
向かいます。

20130105114044-a.jpg
電車は頻繁にきます。セントラル駅まで一人3.4AUD(318円) カードが使えます。

セントラムにつきましたが、広くていったいどこが預かり所かわかりません。
聞きながら行くと1番ホーム。一番端の長距離電車のカウンターの隣でした。

20130105125231-s.JPG
すごくわかりにくい場所です。

20130105125445-s.JPG
無愛想なスタッフさんでした。

20130105125246-s.JPG
荷物の重量を厳重に測ります。20キロ以上だと、別のカバンに分けないといけません。
カバンがない人には予備バックも売ってます。

20130105125416-s.JPG 

20130105125411-s.JPG 
私たちはスーツケース2個でしたが、見事に重量オーバー。

この狭いところで持参していた予備バッグに急いでつめかえます。

再度測ると1個だけ、21キロでしたが、おばちゃんがしぶしぶ顔でOKしてくれました。
1個4.4AUDなので、3つで13.2AUD。(1279円) 現金のみです。

これでやっと大荷物から解放されました。


セントラム駅の外観
20130105124842-s.JPG

こんな碑もありました。
20130105124954-s.JPG

20130105125039-s.JPG
すごい広々としてます。

20130105125050-s.JPG
ごちゃごちゃしてないです。

20130105120023-a.jpg

20130105085907-s.JPG

20130105115352-a.jpg

20130105125142-s.JPG
外国の駅ってなーんか楽しいです。

たぶん東京の駅は、人がすごく多いし、みんな早歩きだし、こっちも頑張らないといけなくて、駅にいること自体がすごく大変だけど、(特に私は田舎の人間なので)
外国の駅って、だいたいどこものんびりしていて、時間がゆっくり流れてる感じでしょうか。。

あ、北京の駅とインドの駅はすごかったけど。
posted by aniy at 11:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 2012〜2013 NZクルーズ | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。