2014年07月28日

ブログ、引越します。

いっぱいになったので、下記に引越しました。

http://kimonoseikatsu3.seesaa.net/

ベニス発クルーズの続きを書いてます。
どうぞ遊びに来てください。
posted by aniy at 09:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己紹介 | 更新情報をチェックする

2012年09月24日

うまく書けませんが、、、

ある人から アドバイス? 忠告? を頂きました。

「世の中にはいろんな人がいるから、金額とかブログに書くと、炎上したりすることがあるし、気をつけた方がいいよ」

よく意味がわからないのでもう少し聞いてみると、

「お金があると思われて 個人を特定されて 嫌がらせや、宗教の勧誘とかが家に訪ねてくるようになって
困った人が知り合いにいる」

ということでした。


言われてみれば、着物って高価なイメージがあるし、旅行にばっかり行ってるみたいだし(確かに今年はよく行った)、ブログでしか、私を知らない人にはそう見えているのかも知れません。


で、勘違いされないように、ちょっと書いておくことにしました。

我が家は築40年以上の賃貸、車は中古、子供なし。
相方はIT会社の正社員。私はパートですが、いわゆるDINKSです。

一般的な家庭で必要な住宅購入費、教育費、保険費などが私たちの場合すべて旅行費になっているわけです。
なので、決してお金があるのではないんです。普通のサラリーマン家庭です。

だって、私は美容院には年に1回ぐらいしか行かないし(縮毛矯正をしにいきます)、犬のシャンプーも自分でするし、スーパーでも見切り品は必ずチェック、本は買わないで図書館を利用などなど、日々の節約も欠かしません。

マイルだって、公共料金はもちろんのこと、数百円でもカードを使ってちまちまと貯めてます。

「着物」ってことで「高価!」 と思われている方もいらっしゃるかもしれません。
でも私の着物や帯なんて、骨董市で500円とか、頑張っても2000円ぐらいまでの物です。
そうじゃないともったいなくて、犬が3匹いる家では普段着にできません。

ほどいて洗い張りには7000円とかかかりますが、母が仕立ててくれるので仕立て賃はタダ。
しょっちゅう洗い張りをするわけでもありませんし。
胴裏とか、八掛けは「キモノ仙臺屋3号店さん」が安い時に買っておきます。

着物を毎日着ているということで、よそ様から頂いた物もたくさんあるので、衣服費は
本当にかかってません。私はブランド品にもジュエリーにも全く興味ないし。


以前は「老後の為の貯金」が大好きな私でしたが、東日本大震災をきっかけに少し考え方が変わりました。
「一寸先は闇。いつどんな状況になるかわからないから、元気なうちにやりたいことをどんどんやろう」

で、やりたいことが「行ったことないところに行きたい! あの景色を自分の目でみたい!」

ということで旅行だったんです。ちょうど今、円高なので、さらに拍車がかかりました。

犬を母が預かってくれるのも旅行に行きやすい理由の一つです。
やはり安心して出かけられます。



金額を書くのをやめようかなとも思いましたが、やっぱり旅行費用って参考になると思うんです。

私自身、他の方のブログを読んで、ホテルの金額とか書いてあると、なるほどーって思うし、
この金額なら私も泊まれるなあとか、泊まれない金額だったら、いつか泊まれればいいなあって夢が広がるし。

普段は結構高いのに、プロモーションでこんなに安く泊まれたとか書かれてあると、
私もそういう時を狙ってみようって思うし。

食事代金もその土地の金銭感覚がわかるし、やっぱり金額は書きたいと思いました。


私の出身が西なので、吉本新喜劇もテレビで放映してたし、私自身に大阪文化が入ってると思うんですよね。

大阪って
「これなんぼやった?」
「これ500円でこうたんやで。安いやろー」
「ええなあ、500円には見えんでー」
「ええやろー。うち買い物うまいんや。」

っていう具合に、わりとすぐあからさまに値段を聞くことが多いと思います。
私は全然抵抗ないし、そんなに安く買えて、買い物上手だなあ、すごいなあって思います。

結婚して東京文化との違いに驚きました。
東京はお金の話はタブーっていうか、おしとやかというか、、、、、
安く買った物を自慢してはいけないんですね。
「そんなこと言わなかったらいいのにー。」
と最初の頃よく言われました。

こんないいものが500円で買えたということがうれしくて自慢したいのに、
どうやら東京の人は、
「こんないいものが、500円で買えたわ! でも5000円には見えるわね。ラッキーだわ。」
と自分の心の中だけにとどめておくのですね。
だから、上記の会話も

「素敵なものをお持ちですね。」
「ありがとう」

で終わってしまう・・・(あくまで私の印象です)

値切れないという人が多いのにも驚きました。
骨董市はもちろん、フリマでも値切るの当たり前! で育ってきたので、本当に驚きました。




伝えたいことがうまく書けたかどうか・・・? ですが、
私のブログを読んでくださっているみなさん、
今後ともどうぞよろしくお願いします。
posted by aniy at 10:41| Comment(8) | TrackBack(0) | 自己紹介 | 更新情報をチェックする

2012年07月07日

容量が一杯になりましたので、引越しました。

早くもいっぱいになってしまったので、パート2を作りました。

最初のブログはこちらです
http://kimonoseikatsu.seesaa.net/


200​9年の夏から、ほぼ毎日着物を着るようになりました。
外出は基本的に必ず着物です。​パート先へも着物です。もちろん海外旅行も、飛行機の機内でも着物です。

母が現役の仕立て職人なので、非常に助かってます。
​身長が150​センチ以下なので、昔の物も着ることができて便利です。
​もちろん母のお下がりもよく着ます。
​母のおかげで格安着物生活が実践できてます。


我が家には3ワンがいます。
相方は鼻ぺちゃ好き。
私は子供のころからポメ(初代アニー享年12歳、2代目メイ享年12歳)がいたので、ポメラニアンが大好き。

パグ(フォーン)ロジャー ♂ 1997年11月21日生まれ 
ポメラニアン(クリーム) 獅子丸 ♂ 2008年1月15日生まれ 元保護犬 
ポメラニアン(オレンジ)トトロ ♀ 年齢不詳 2010年ごろ生まれ? 元保護犬
DSC05454.JPG

14歳パグ「ロジャー」はおしっこが不自由でオムツです。慢性心不全、前立腺肥大といろいろ病気を抱えて、毎日の薬が欠かせませんが、食欲ありありで元気です。のんびりおとぼけ芸人キャラ。

4歳白ポメ「獅子丸」は里親サイトで出会い、2009年4月に家族になりました。
食が細く、体重は2.1キロ。ビビリでおそれで神経質キャラです。
パテラ3ですが、痛みがなく自分ではめるので、今のところ問題ないとの診断。

2歳ぐらいのオレンジポメ「トトロ」。保健所から引き出された子でした。
縁あって、2012年8月12日に家族に。
ポメなのに、吠えず性格も穏やかでとってもいい子。3.6キロあるのでダイエット中。左後足の関節が外れたまま固まってますが、問題なしとの診断。まだお子ちゃまらしく、遊ぶの大好き。

尾道の実家には3代目ポメラニアン「すず」がいます。2004年ごろ生まれと推測してますが、心臓も悪いし、いつも寝ているので、もっと高齢かもしれません。
お散歩大好きでのんびりワンコです。
この子も里親サイトで出会い、2011年2月にやってきました。元ブリーダー放棄犬。
DSC09222.JPG
右端がすず。

日本のペット業界にいろいろ思うところもあり、今後一緒に暮らすのは、
​保護されたワン達、いわゆる里親募集中の子って、決めてます。
​1匹でも、命が救えるのはうれしいですから。


小学生の時からお小遣帳・家計簿を欠かさずつけて30年以上経ちます。なので、何でも金額で記録しておくことが趣味となってます。そのため、旅行費も細かく記録してます。

旅行が大好きで、行きたいところが多くて困ってます。
旅行記は下記に作ってますが、旅行家計簿状態です。
http://tabisuke.arukikata.co.jp/profile/show/8437

​クルーズが大好きで、これまで、ディズニークルーズ(旦那のみ)、スタークルーズヴァーゴ、RC​Iリバティ、R​CIレジェンド、NC​Lエピック、RC​Iブリリアンス、RC​Iヴィジョンに乗りました。
なんとなくRCIのダイヤモンドを目指してます。
​今年の年末はRC​Iボイジャーの予約を入れております。

2​006​年9月 スーパースター ヴァーゴ(バンコク・ホアヒン)
http://tabisuke.arukikata.co.jp/album/14054/

2​007​年5月 リバティ オブ ザ シーズ(西カリブ)
http://tabisuke.arukikata.co.jp/album/929/

​201​0年5月 レジェンド オブ ザ シーズ(上海・済州島・釜山)
http://tabisuke.arukikata.co.jp/album/9577/

​20​11年4月 ノルウェージャン エピック(西・東カリブ)
http://tabisuke.arukikata.co.jp/album/10809/

2​011​年12月 ブリリアンス オブ ザ シーズ(ドバイ・オマーン)
http://tabisuke.arukikata.co.jp/album/15227/

2​012​年4月 ヴィジョン オブ ザ シーズ(イベリア半島・英仏海峡)
http://tabisuke.arukikata.co.jp/schedule/44454/

2012年12月 ボイジャー オブ ザ シーズ(ニュージランド)
http://tabisuke.arukikata.co.jp/schedule/50448/

住んだことのある場所

広島県尾道市18年→島根県松江市6年→広島県広島市安佐南区3年→愛知県名古屋市千種区1年→広島県呉市1年→広島県廿日市市2年→尾道3年(そのうち北海道留寿都1カ月→奈良県吉野町2週間→福島県下郷町1か月)→現住所6年


​過去にはまったもの。
​ 香水収集(ミニチュアボトルが600​0本以上。実家で保管中)
​ 宇宙戦艦ヤマト(公式FC会員でした デスラーが好き)
​ 香港映画(80​~90​年代のレンタルビデオは見尽くしたぐらい見た)
​ 「男たちの挽歌」は最高! チョウユンファ大好きです。奥さんのジャスミンさんにハグしてもらったことがあります。


posted by aniy at 00:01| Comment(2) | 自己紹介 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。