2014年03月25日

パナマ運河旅行記91 10月27日 Adante Hotel, a C-Two Hotel(アダンテホテル、ア シーツーホテル)

タクシードライバーには住所を見せたんですが、知らなかったようで確認しながら連れて行ってくれました。
やっぱりメジャーなホテルじゃないようです。

ホテルに到着!
CIMG4534.JPG
変わった名前で、「Adante Hotel, a C-Two Hotel」(アダンテホテル、ア シーツーホテル)といいます。

CIMG4531.JPG
ホテル前

CIMG4530.JPG
ユニオンスクエアから歩いて10分かかりません。

エレベーター工事中というのに、部屋は、5階でした。
頑張って自分で運びます。いやー重かった。
CIMG4173.JPG
古ぼけた部屋です。

CIMG4174.JPG
コーヒーメーカーあり。

CIMG4177.JPG
至ってふつう。

CIMG4179.JPG
テレビは久々に見たブラウン管。三菱製でした。

CIMG4176.JPG
金庫はあるけど、金庫ごと持っていけそうです。

CIMG4180.JPG
おふろはこんなもんでしょう。

CIMG4182.JPG

CIMG4183.JPG
アメニティは石鹸、シャンプー、ボディミルク。

CIMG4181.JPG
これで1泊2万円以上なんて。。。まあ仕方ない。

CIMG4184.JPG
窓から下を見る。

CIMG4185.JPG
窓から右を見る。なーんにも見えません。

CIMG4187.JPG
エアコンはなし。ルームファンです。暑くないからいいけど。

エクスペディアでは、星二つのホテルです。

経済性重視の方ならまあまあ。泊1万円なら許せるかな。
部屋で無線LAN(無料)はいりますし、簡単な朝食付き。

でも、夜は出歩かないほうがいい感じです。
ホテルの周りにはホームレスや物乞いがそこそこいらっしゃいます。

夕食の帰り、奇声を上げてる人も見かけました。
話しかけながらついてくる、わけのわからない人もいるので、治安の面でいえば、女性グループとかだと怖いかも。


この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。