2014年02月24日

パナマ運河旅行記66 10月23日 終日航海日 夕食

今夜の夕食はベルサイユに行ってみます。

CIMG3431.JPG
こんなおもてなしがありました。
このクルー、すごく面白い人で、クルーズ中かなり目立ってました。

CIMG3432.JPG
左側が毎日同じメニュー
右側が今日だけのメニューです。

CIMG3433.JPG
基本的には、いつも今日だけのメニューから選びます。14日間のクルーズ中、その日だけしか食べられませんので。

相方のオーダー
CIMG3437.JPG
チャイニーズダックサラダ
辛目の焼きそば風。冷たいのが残念ですが、まあまあおいしい。

19時40分ごろに行ったのですが、時間帯のせいかすごく混んでます。
どの料理も出てくるのがとても遅かったです。

CIMG3440.JPG
プライムリブ。相方はこれが大好き。今クルーズ中一番おいしかったとか。

私のオーダー
CIMG3438.JPG
クラムチャウダー おいしいです!

CIMG3439.JPG
シェフのおすすめは ボンゴレ でした。
まあ普通です。

で、食べてたら、隣の一人席に、制服を着たおじさんが案内されてきました。



なんと、船長さんでした!

一人テーブルで一人で携帯で話してます。
船長さん、いつも一人でここで食べてるの??

なんか不思議な光景でした。
確かにNCL(ノルウェージャンクルーズライン)はフリースタイルなので、他の船みたいに、メインダイニングにキャプテンズテーブルってないんですよね。

混んでいるので船長さんの料理もなかなか運ばれてきませんでした。


さてデザート。
CIMG3441.JPG

CIMG3442.JPG

CIMG3443.JPG
チョコレートケーキ 濃いくてなかなかおいしかった。クルーズのデザートって、私的にははずれが多いんですが、これはまあ当たりでした

CIMG3444.JPG
チーズケーキ これも◎。


今日はこの後、カードマジックがあるんです。
20日のマジシャンです

クロースアップマジックなので、ステージに近いほうがいいです。
早めにラウンジに行ってお酒を飲みながら待ちました。
ラムパンチ 2杯で14.96ドル。

カードマジックも見ごたえありましたが、拘束具抜けもすごかった。
出口ではDVDも販売中。
で、そこでもまたカードマジック。
 
すごく近くで見てるのに、さっぱりわかりませんでした。

クルーズ中、クロースアップマジックは1回しかありませんでしたが、見過ごすのはもったいないかも。

CIMG3445.JPG


この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。