2014年02月21日

パナマ運河旅行記64 10月23日 アトリウムカフェ、ラバッツァのメニュー

相方はコーヒーが大好き。
やはり無料のコーヒーよりも、有料の方がおいしいので、
ラバッツァに。
CIMG3377.JPG

アトリウムにこんなに人がいるのは珍しいです。
ラバッツァのカウンターはアトリウムカフェという名前。

メニューを撮影してきました。
CIMG3360.JPG

CIMG3361.JPG
マルガリータ 9.5ドル、モヒート7ドルなど この金額に自動的に15%のサービス料がかかります。

CIMG3362.JPG
コーヒーのカクテルもいろいろあります。ここならではです。
タイミングが合わず、飲まずに下船したのが心残り。

RCI(ロイヤルカリビアン)では、このようなコーヒーカクテルメニュー、見たことないです。

CIMG3363.JPG
ラムや、ウォッカのリスト

CIMG3364.JPG
さすがに日本のビールはないです。ペプシが2.1ドル。

CIMG3365.JPG
ワインリスト

こちらはラバッツァのメニュー
サービス料についての案内が英語、イタリア語、ドイツ語、フランス語、スペイン語で記載されてました。
CIMG3369.JPG
相方はラージラテを注文。サービス料込で4.03ドル。

熱々のが出てきました。
スタバだと、ちゃんと温度管理されていて、高温すぎるのは出されませんが、ここはそんなに温度管理されていないようです。
さらにテイクアウト用のカップがしょぼくて、熱くて持てないという。。。
スリーブもなし。

座りたくても、椅子が空いてないし・・・
ちょっと残念。

CIMG3370.JPG
冷たいもの

CIMG3371.JPG
エスプレッソ類



さて、お昼ご飯は、ブルーラグーンへ。
朝ごはんが少なかったので、おなかがすきました。
CIMG3378.JPG
バッファローウィングのホット味。
すごーくおいしいです。気に入りました。

相方はワンタンのみ。

にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ
にほんブログ村


この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。