2013年06月21日

エジプト旅行 11 タラアトハルブ通り  エルアブド と アブーターレク

今日は木曜日の夜。

イスラムでは金・土がお休み。ということは、今日は日本で言う「花金」なわけです。死語だけど。。。
CIMG0579.JPG
タラアトハルブ通りは賑わってます。車道で洋服のたたき売りをやってる人が大声を出して客引きをしています。

派手な服、派手な下着、派手な靴屋さんがたくさん。赤ちゃんの洋服屋も目につきましたが、小物や雑貨店のようなものは皆無です。それにしても、イスラム教なのに、こんな派手な下着をショーウィンドウに飾ってていいんだーとびっくり。
CIMG0580.JPG
入りたいお店が皆無です。 ショッピングはあきらめて、ガイドブックでチェックしておいたアイスクリーム屋さんを探します。

これがなかなか見つからない。通りも暗いし、道路の名前の看板があんまりないし、ずいぶん探しました。
小一時間もうろうろと散策しまくった挙句、

やっと見つけたエルアブド! ElAbd
CIMG0578.JPG

行列ができてます。
CIMG0568.JPG
ガイドブックに記載の通り、カイロっ子に大人気の様子。

CIMG0569.JPG
狭いお店の中には、パン、ショートケーキ、ナッツ、チョコレート、アラブ菓子などたくさんあります。
おいしそうなパンの匂いにひかれつつ、中のレジに並んで、アイス代を払います。
よくわからないので周りの人に合わせて、、、、

ダブルで4E£(60円)。
レシートを受け取り、店の外に出てアイスの列に並びます。
アイスは外で売ってるんです。

簡単に書いてますが、とにかくものすごい人なのでここまででも大変です。

カップかコーンか選べます。
種類はバニラ、ショコラ、マンゴー、ストロベリー、メロン。
CIMG0570.JPG

指差しでお願いしたのはメロンとマンゴー、ストロベリーとバニラ。
アイスというかジェラートタイプです。

これがものすごくおいしい! 
お爺さんもおばあさんも、老若男女、みーんなほおばってます。
椅子なんかはないので、道路でみんな立ち食いー。
これは人気が出るのも納得。ストロベリーが一番おいしかった。

さて、夕食はこれまたチェック済み、カイロっ子でしらない人はいないという
コシャリの名店アブーターレク。

コシャリとはエジプトの国民食です。日本で言うと、ラーメン?

こちらは地図で簡単にたどりつけました。でも、ちょっと大通りを外れてすこーし暗めの道を歩きます。
CIMG0572.JPG


CIMG0576.JPG
「支店はないです。お店はここだけ!」という英語の看板がありました。
偽物店に困らされているのでしょうか?

中に入ると2階へと言われました。
適当な場所に座ったら、オーダーを取りに来てくれました。半分ぐらいの入りでしたね。
コシャリしかないので、メニューはないです。

小さいのをお願いしたのに、持ってきた時にはノーマルっていわれました(苦笑)
まあいいですけどね。
普通サイズ  7E£(105円)、ファンタ5E£(75円)
合計 二人で24E£(360円)!
CIMG0573.JPG
マカロニ、豆、御飯、トマトソース、揚げた玉ねぎをぐしゃぐしゃに混ぜて食べます。

CIMG0574.JPG
トマトソースに、辛いソース、お酢、塩、胡椒を自分好みにかけます。

相方は大絶賛! 私はまあ普通。。。。

そのまんま、マカロニにご飯粒を入れてトマトソースをかけた味です。
これにとろけるチーズをかけてグラタンにすると好みかも。

揚げた玉ねぎの触感がいいです。これたっぷり入れるとさらにおいしいかも。

普通サイズでも量が多くて、二人とも残してしまいました。
通りすがりのおじさんが「何で食べないの?」って不思議そうに。
「もうおなかがいっぱいなんだ」と言いましたが、
隣のテーブルのエジプト人女性グループ4人は完食してました。
でも、これ、ほんとにおなかにたまります。

テーブルの上には水差しがありますが、別のテーブルの子供は水差しから直接飲んでた。。。コップもあるのに・・・・

お水を飲む時は気をつけたほうがよさそうです。

相方はコシャリが大好きになってしまいました。でもこれなら自分でもなんちゃってコシャリが作れそう。
こんどやってみよう!



posted by aniy at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 2013 エジプト | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。