2013年05月28日

NZクルーズ旅行記79 1月5日 シドニー~成田

またモノレールに乗ってパディーズマーケット駅で下車。
セントラル駅に向かって歩いていると、チャイナタウン発見!

これまた調べてなかったので、びっくり。すごい人ごみです
20130105123901-s.JPG
でも時間がないので、スルー。

無事にスーツケースも受け取り、空港までのチケットを買います。
20130105130808-s.JPG
一人15.4AUD(1442円) 20分ぐらいだと思いますけど、日本に比べると電車代が高い気がします。

20130105115233-a.jpg
2階建て電車ばかり見ます。

20130105115116-a.jpg
行きもガラガラでしたが、帰りもガラガラです。

20130105150516-iphone.jpg
帰りのチケットです。
シドニー バンコク 上海 成田 と帰ります。
なかなか大変ですが、特典チケットでただなのでありがたいです。

330日前の朝一に電話しましたが、希望のシンガポール航空どころか、全部全滅で、、、、
一時は価格を考えて中国の航空会社にしようかと思いましたが、
ユナイテッドのサイトがちょうど変わって、乗り継ぎ便の特典旅行も検索できるようになったんです。
ラッキーでした。

だって、1月5日土曜日出発なんて、みんな日本に帰りたいじゃないですか。
チケット代もかなりするはずです。

行きも帰りもマイルで取れたので、結局二人分で、10万マイル+手数料29996円ですみました。

まずは シドニー発16:25 バンコク着21:45です
20130105183146-a.jpg
映画の中にまさにボイジャーでパレードをしていた「マダガスカル」がありました。
見ないけど。

バンコクに着きました。
20130105235645-iphone.JPG
今までのバンコク国際空港は寒くて寒くてたまりませんでしたが、今回は空調も落ち着いていて、
鉄のベンチにもクッションがついていて快適に待ち時間が過ごせました。
1時間のフリーwifiが使えますし。場所を選べば、よく入ります。

00:30出発予定でしたが、01:10に遅延。
深夜なので、人も少ないし、快適でした。

20130106004045-a.jpg

20130106060436-a.jpg

20130106060443-a.jpg

20130106065936-iphone.JPG
6時30分ごろ上海に到着。

乗り継ぎのところに座っていたら、係員がやってきてワーワー言ってます。
でも中国語だからわからない…

とにかく、出ろって言ってるようです。
なんだかわからないまま出国させられました。

でも乗り継ぎなので、スーツケースは預けたままです。
これは怪しいと思い、ANAカウンターの長ーい列に並びます。
(チケットはタイ航空発券ですが、コードシェア便なので、乗るのはANAです)

カウンタースタッフに、質問したところ、スタッフ自身もいろいろな場所に電話をかけて調べてくれました。
結局

「上海空港は、乗り継ぎ便でも一旦客が自分でスーツケースを引き上げて再度手続きをする必要がある。
すでに中国に入国してるけど、また出国して、バゲージクレームに置き去りにされているスーツケースを持ってまた入国して、このANAの列に並んでスーツケースを預けなければならない」

ということでした。でも普通の出入国口ではなくて、別の短縮入口みたいなところを教えられて
何とかバゲージクレームまでたどり着きました。
だからパスポートには何度もハンコは付かれませんでしたが、こういう経験は初めてだったので
予想外でした。。。

上海空港がそうなのか、タイ航空とANAの関係によるのか、よくわかりませんが、乗り継ぎ時間がたくさんあったので、間に合いましたが、タイトな乗り継ぎだったら…・と思うとぞっとします。

まあいい勉強になりました。乗り継ぎでも、荷物がそのまま最終地まで行くとは限らないんですねー。

20130106095549-s.JPG

10:15上海発
20130106083326-ipad.JPG

20130106101818-ipad.JPG
やはり日本食はおいしいです。

20130106113427-ipad.jpg
千葉県が見えてきました。
13:55に成田到着。

今回も何事もなく無事に帰国できました。
ホリデークルーズは独特な高揚感が船内にあって、想像していた以上に楽しかったです。

次のクルーズ予定はオアシスオブザシーズの大西洋横断です。
2014年9月なので、ずいぶん先だなあ。


posted by aniy at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 2012〜2013 NZクルーズ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。