2013年03月21日

NZクルーズ旅行記30 12月29日 ピクトン入港

南島の北にある、ピクトン滞在は14時~21時30分。
20121229113227-s.JPG

なので、朝寝坊をしてゆっくりお昼ご飯を食べます。
20121229090541-s.JPG

部屋のベランダから入港風景を眺めます。
20121229104112-s.JPG
木材の積み出し港のようです。

港からピクトン中心部まで、無料のシャトルバスがあります。10分弱。
ScreenShot002.jpg

エクスカーションはどうしようか悩みましたが、マールボロサウンズ海洋公園のドライブと、ワイナリーで有名なブレナムへ行く3時間 39ドルのツアーにしました。

位置関係はこちら
ScreenShot003.jpg
ピクトンから入り江沿いに西へ向かい、ハウロックから南下、赤丸のSA的な場所で休憩。
ブレナムを通り、1号線を北上してピクトンに戻ります。

ツアーの集合時間はシアターに15時15分。で、15時30分出発でしたが、みんな集まったので、15時18分に出発という、さすが時間にきちんとしているお国柄?でしょうか。

部屋のドア飾りは100均で買って持参したクリスマス!
20121229114207-s.JPG
カリブクルーズでは、ドア飾りをしている部屋を結構見かけましたが、今クルーズではあまり見かけませんでした。

20121229120731-s.JPG

20121229130914-a.jpg

20121229120925-s.JPG
港には何にもありません。タクシーも見かけなかったし、インフォもありません。
でも、船を降りると、地元の方が、生花で作ったミニブローチを1人ずつに手渡してくれました。
すごくいい香りです。
20121229121210-s.JPG

20121229163901-ipad.JPG
港内は徒歩禁止です。確かに大きな木材がたくさん積み上げられてて触ると危険です。

ピクトンにはあまり客船の入港がないのか、地元の人が大勢、見物に来てます。
20121229132623-ipad.JPG

20121229152904-iphone.JPG

入り江のくねくね山道を登ります。
20121229132652-ipad.JPG 20121229132708-ipad.JPG
木々の隙間からボイジャーが垣間見えます。
20121229152751-iphone.JPG
20121229132746-ipad.JPG
20121229133029-ipad.JPG

20121229133731-ipad.JPG
景観の良い道路ですが、ずっとくねくね道なので、酔いやすい人は要注意です。

20121229133737-ipad.JPG
波のない静かな海では、カヤックや、小舟で遊ぶ人もいて、とてものんびりしてます。

20121229140153-ipad.JPG

20121229130009-s.JPG
海沿いの道を抜けると、牛がたくさん。
スプリンクラーで水をまいていました。

にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ
にほんブログ村


posted by aniy at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 2012〜2013 NZクルーズ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。