2012年08月30日

2012年GW 旅行記125  5月7日 オスロ市庁舎 

王宮から南へ下ります。
DSC04930.JPG
どういう意味の信号なのでしょう?

DSC04931.JPG
もうすぐ10時です。青い文字盤が生えます。

DSC04932.JPG
ホーコン7世 ノルウェー国王(在位:1905年 - 1957年) 。
デンマーク王フレデリク8世とスウェーデン王カール15世の娘ロヴィーサの次男。

DSC04933.JPG
ショッピングモールのようです

DSC04934.JPG
お寿司屋さん。

DSC04936.JPG
うわ、ガチャガチャです!

しばらく歩くと、海に出ます。
DSC04940.JPG
ビベル湾です。

DSC04938.JPG 20120507_101006.jpg DSC04941.JPG
多くのフェリーがここから発着します。

DSC04944.JPG
向こうにアーケシュフース城が見えます。予想では、アーケシュフース城前にヴィジョンは停泊すると思ってました。

20120507_101029.jpg
ノーベル平和センターもすぐそこ。

ノーベル平和賞の授賞式会場で有名なオスロ市庁舎DSC04939.JPG DSC04946.JPG 

DSC04948.JPG
この扉が驚くほど重い!
DSC04949.JPG

中は人影もなく、がらんとしています。トイレと、多少の広報物があるぐらい。
トイレは無料のようです。
DSC04950.JPG DSC04952.JPG
驚いたことにこのトイレのドアのカギ、私の顔ぐらいの高さについてます。
ま、、私が低すぎる(148センチ)のでしょうが、ノルウェー人の身長の高さにびっくり!
調べて見ると、ノルウェー人女性は平均169.5センチで、世界一身長が高いそうです。

DSC04953.JPG
広報のチラシを眺めていたら、こんなのを見つけました。
ウォーターフロントの開発計画のようです。

案内によると、どうやら市庁舎の本当?の入口は裏手のようなので、一旦出て外から回り込みます。
20120507_103246.jpg DSC04954.JPG

中を見学したかったのですが、12時からのガイドツアーに参加しないと入れないようです。
そんなに待てないので、残念ながらパス。
DSC04957.JPG
いきなり、ドアからワンコが出てきました!
DSC04955.JPG
オスロすごい! 
日本で、市役所にワンコをそのまま歩いて連れて行ける所なんて多分ないですよね。
尾道に住んでいるときは、ワンコをバッグに入れて銀行、市役所、郵便局に行ってましたけど、、、、

さて、またカールヨハン通りに戻ります。

20120507_104338.jpg
ハードロックカフェに立ち寄ります。相方はTシャツ好き。
旅行先にあれば、必ず行くお店です。
20120507_104546.jpg


にほんブログ村


この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。