2012年07月12日

2012年GW 旅行記66 5月1日 ヒホンでシードルを飲む

ヒホンは祝日なので、どの広場でも、みなさん楽しそうにくっちゃべってます。
天気もいいし、最高の休日日和です。
DSC03683.JPG DSC03687.JPG 20120501_141349.jpg

縄跳びでリンボーダンスみたいなことをして遊んでます。
DSC03686.JPG

ちょうどテーブルが空いていたし、ワンコ標識?があったので、ここにします。20120501_142055.jpg 20120501_142100.jpg DSC03694.JPG
このワンコマークの意味はなんだろう? 

別記事にしますが、ヒホンはワンコ天国でした。
ワンコがすごーくたくさんいるんです。
それもあって、ヒホンは犬好きな私たち夫婦にはとても素晴らしい寄港地でした。


さて、ウェイターさんに聞いたら、コースのみとのこと。
メニューは口頭です(苦笑) 聞き取れた単語で、牛肉とイカをそれぞれ注文しました。
どんな料理が出てくるのか、興味津々です!

DSC03699.JPG
道路を挟んだこちらのお店の外席になります。

で、まずはシードルを。
DSC03700.JPG
取材を受けたときに「名物はシードルだから、飲んでね」的なことを言われたし、周りのお客さんもみーんな飲んでます。郷に入れば・・・・なので、指さし注文!

日本で私が飲んだことのあるシードルって、アワアワで、リンゴのお酒で甘くておいしい物だったんですが、
これは全然違いますふらふら
酸っぱいし、全然アワアワじゃないんです。

帰国後に調べたら、日本で言うシードルはフランス版なんですね。
スペインのはぜんぜん別物。

それに、みなさんえらい高いところからグラスに注いでます。
顔の位置にボトルを持ってきて、腰のあたりに構えたグラスに注ぐんです。
何かいいことあるのかと思ってまねをしたら、見事に手にジョボジョボ・・どんっ(衝撃)
これは高等技術です(苦笑)

わざと高いところから注ぐのは、シードルを空気にたくさん触れさせて、且、泡を立たせるためだそうです。
なかなかハードルの高い飲み物でした。

地元の人はがんがん飲んでて、地面には空いたボトルがわらわらと林立してます。

にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ
にほんブログ村


この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。