2012年12月21日

ソウルにいます。

一年前に予約したクルーズです。
やっとこの日が来ました。

330日前に電話して、やっとの思いでゲットした、特典航空券ですー。

やっぱりシンガポール航空がよかったんだけど、空席なし。で、アシアナ航空になりました。成田ーソウル、ソウルーシドニー。

でも、昨日久々にログインして、確認したら、いきなり成田ー仁川が、消えてて焦りました。

念のため、早めに家をでましたが、渋滞につぐ渋滞で、3時間もかかってやっと成田に到着。

窓口では、なんの問題もなく、チェックインできました。心配したけど一安心。

1330発でしたが、ソウルが、雪のため、少し遅れて14時に。

機内は半分ぐらいの、搭乗率で、ゆったりできました。

17時ごろ仁川到着。雪が積もってます。

仁川空港もフリーWi-Fiで、待ち時間も退屈しません。

シドニー発は20時。シドニー着は、明日朝830の予定。

ひとまず、ソウルにはついたけど、目の前にボイジャーを見るまで、安心できません。ボイジャーの出港は23時なので、大丈夫だとはおもいますが、前泊がないと、小心者の私はドキドキです。
posted by aniy at 19:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 2012〜2013 NZクルーズ | 更新情報をチェックする

2012年12月20日

12月4週目の着物

12月17日
DSC08165.JPG DSC08168.JPG

12月18日
DSC08171.JPG DSC08173.JPG

12月19日
DSC08174.JPG DSC08175.JPG

12月20日
DSC08176.JPG DSC08178.JPG

明日から旅行というのに、体調が思わしくないです。

今朝起きたら、喉が痛い、関節が痛い。。。。かつ持病の片頭痛も・・・・

明日は治るかなあ…・
posted by aniy at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 着物コーディネイト | 更新情報をチェックする

2012年12月17日

新幹線と夜行バス

我が家はワンコ3匹いますが、長期の旅行に出るときは、実家の尾道に預けていきます。

かかりつけの動物病院でももちろん預かっていただけますが、散歩はあるにしても、ほとんどケージの中で過ごさなければなりません。
普段からフリーの子たちなので、それもかわいそうだし、実家に預けた方が金銭面でもお安く済みます。

で、15日の土曜日、3匹連れて新幹線で帰省。
8月は相方と二人で3匹連れて帰りましたが、みんな静かで問題なかったので、今回は私一人で3匹連れて行きます。

前回の様子はこちら
http://kimonoseikatsu2.seesaa.net/article/288529910.html

で、こんないで立ち。
DSC08152.JPG DSC08159.JPG
新幹線駅までは相方が車で送ってくれたし、実家にも駅からタクシーなので、特に着崩れる要素はなし。

東京へは夜行バスです。
行きに着て行った紬を着て帰るつもりでしたが、脇の縫い目が解きかけていることが判明。
リサイクル屋さんで買ったものなんでね。。。胴裏もずいぶん古びてたし。。。
そもそも胴裏が古くてそのまま着るのもなんだしね。 ということで5000円だった信州紬です。

新幹線内でロジャーのよだれもついちゃったし、まあちょうどいい時分でしょう。
もちろんいい生地なので、洗い張りして仕立て替えします。

なので、これは着て帰れない。。。急きょ、母のお古を仕立て直ししてくれてたものに変更です。
仕立ておろしをいきなり夜行バスで着るなんてもったいないけどしょうがない・・・・

節約夜行バスなので3列ではなくて、4列タイプです。でも最近は隣が必ず同性なので私は気になりません。
で、10時間ほどかけて今日の朝、新宿に帰ってきました。

家についてまずは撮影
DSC08161.JPG
帯隠しに羽織は最適です。
DSC08163.JPG
まあ、10時間座り続けていたにしては、思ったほど着崩れてもいず、しわにもなっておらず。
帯はこれしかなかったので、全然合ってませんけど、羽織のおかげで隠れてよかった。


posted by aniy at 20:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 着物コーディネイト | 更新情報をチェックする

2012年12月14日

12月第3週の着物

12月11日
DSC08139.JPG DSC08142.JPG
母のお下がりだったと思う着物。

12月12日
DSC08143.JPG DSC08144.JPG
由来が不明の着物。ヤフオクかなあ。いただき物かなあ。地味だしかけ襟が短いしどうしようかな・・・

12月13日
DSC08146.JPG DSC08148.JPG
着物を着始めたころはなぜだか柄襟に惹かれていろいろ集めました。
ポリの安物ばかりですが…

でも柄襟って合わすのが難しい。。。
白だと悩まないで済むからやっぱり便利。

で結局ほとんど使わないまま放置。

先日帯を片づけたときに、ついでに処分しようかと思いつつも、なんだかさみしくて・・・・

で、使ってみようと思い立ち、つけてみました。

うーん白襟の方が私らしいかな。

この写真、帰宅後に撮影したんだけど、コアラの帯留をどっかに落っことしたらしい。。。
うーん、残念・・・
posted by aniy at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 着物コーディネイト | 更新情報をチェックする

2012年12月13日

帯の収納方法を変えてみた

今うちには、夏物も入れてだいたい着物100枚、帯100枚ぐらいあります。
なので、収納の悩みはつきないのです。

着物がチープなものばかりなので、収納にお金をかけるのはいやー(苦笑)
で、今まではこんな感じ。
DSC08130.JPG
隣の押し入れにももう1棹、押入れ箪笥があります。
入りきらないのは、プラスチックの衣装ケースなどにしまってます。

画像上の段のは、総桐たんす。通販生活の温古知品で中古品を購入。
http://onko.cataloghouse.co.jp/?cid=www

中古でもすごく綺麗だったし、通販生活の物なら信用できるかなと思い、
送料込みで15020円でお買い上げ。下にころがついてて、向こう側にも引き出しがあるという仕様。
でも、高さがありすぎて、押入れ下段には入らないのが難点。
片面には夏物。もう片面には羽織といい袷着物をいれてます。
衣替え時には相方にも手伝ってもらい、力技で空中で回してます。

で、帯は下段。
それぞれの引き出しに入っている帯を撮影・プリントアウトして貼り付けてます。
DSC08131.JPG
これ、ヤフオクでたしか送料込み3000円ぐらいで落札したもの。
もう3年ぐらい使ってて、がたがたになりました。

DSC08132.JPG
それに、引き出しは奥行きが長いタイプ。これ、奥の帯はとりにくいんです。
なので、ついつい前にある帯ばかり使うし、たまに奥の帯を使っても、また奥に片付けるのが億劫で。

引き出しを支えている木も1本折れてしまったし、無理して使うのもそろそろ限界。
これを機会に帯は縦長収納に変えようと思い、いろいろ探しますがない!

引き出しが縦に区切られている押入れ箪笥って、多分ないです。
ものすごく探したけど。。。。

で、こうなればラックかなと。
埃も気になるといえば気になりますが、ほぼ毎日着物着てるし、たとう紙があれば眼をつぶろう。

というわけで今度はラックやシェルフを探しますが、これまたちょうどいいサイズがない!
ネットはもちろん、実店舗もずいぶんまわりましたが、帯に短したすきに長し。。。。

なんとか見つけたのはこれ。
http://www.kohnan-eshop.com/direct/chirashi/kongetuotoku/products/4522831230358?page=1153&sort=sales_price_asc
奥行き345ミリだけど、パイプがあるから内寸は30センチ強。
帯をたとう紙に入れると30センチは余裕で超えます。

なので、どうしようか悩みましたが、2台で3560円という価格なら、不便も買おうと思い、これに決定。
近所のコーナンで買いました。

で、仕上がりはこれ
DSC08133.JPG
結構キツキツです。たとう紙の厚みで乗りきらないから、たとう紙一枚つき、帯は2本。
すごくいい袋帯などは別の帯箱に入っているし、ここにあるのは普段着帯ばかりなのでまあよしとします。

DSC08134.JPG
でたとう紙に、中の帯のプリントアウトを貼り付け。

6つにわかれているので、赤系、黒系、白系、茶系、青系、その他と色分け別に。

以前は入りきらなくて、プラの衣装ケースに入れていた博多帯たちもここにまとめて入ったので、
選ぶときには便利になりました。

でもやっぱり使う頻度の低い帯はあるので、順番に処理していこうと、ぼんやり思ってますが
いざ見ると、もったいなくて、捨てれないんですよねー。

でもでも、私が管理できる量って限りがあるし、やっぱり100枚は多すぎるなあと最近実感中。

みなさん、着物の捨て時、処分時って、悩みませんか?
どうやって思いきったらいいんだろう・・・

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村
posted by aniy at 20:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 着物コーディネイト | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。